【レビュー】ヘリノックスのチェアワンはおすすめ?軽いけど座り心地はいかに

ヘリノックス チェアワン 評価

ヘリノックスのチェアワンはおすすめ?軽いけど座り心地はいかに

アウトドアチェアと言えばヘリノックス!

という熱い眼差しを送るキャンパーもいるほど人気のヘリノックスですが、中でも特に人気のチェアワンについて解説します。

結論を言ってしまうと、驚きの軽さと収納効率の良さでは群を抜いています。

クセのない普通の座り心地ではありますが、購入するメリットは大いにある筆者もお気に入りのチェアのひとつです。

ノーリー

チェアワンはコピー品が出回るほど人気です。メリット、デメリットについて徹底解説します。

チェアワンの評価

チェアワンの評価
座り心地
(3.0)
安定性
(3.0)
生地の質感
(4.0)
組み立てやすさ
(3.0)
収納効率・運びやすさ
(5.0)
品質
(4.5)
価格
(3.0)
総合評価
(3.5)

星3個が平均で3.5以上が高評価です。

ノーリー

総合評価は点数にして3.6です。

チェアワンのメリット・デメリット

メリット

  • 超軽量で持ち運びやすい
  • 収納時のサイズがかなりコンパクト
  • 品質が良い
  • 耐荷重が145Kgもある

デメリット

  • 値段が高い
  • 軽すぎて風にあおられやすい

サイズ・仕様

ヘリノックス チェアワン 評判

品名 チェアワン
タイプ ロースタイル
カラー ・ベージュ
・オールブラック
・ブラック
・グリーン
・ダークネイビー
・パプリカ
・マルチ
材質 シート:ポリエステル
フレーム:アルミニウム合金
サイズ 使用時(約):幅52 奥行50 高さ66(座高35)cm
収納時(約):幅35 奥行10 高さ12cm
重量 890g
耐荷重 145Kg
適合するテーブル 高さ35-40cm程度
メーカー Helinox(ヘリノックス)

デザイン・機能

デザイン

おわん型のシートはお尻がスッポリと入るデザイン。

背もたれと座面左右の一部がメッシュになっていて軽快な見た目が特徴です。

フレーム4箇所にシートを引っ掛ける吊り下げ式構造です。

 

背面のメッシュ部分にヘリノックスのロゴが縫いこんであります。

 

背中に当たる面は蒸れにくいメッシュ素材。

 

機能

チェア自体に収納ポケットや高さ調節などの機能は付いていません。

しかし収納ケースは持ち運びやすいように配慮されているのが注目ポイントです。

ヘリノックス チェアワン 収納ケース

収納ケースにはデイジーチェーンがあるので、カラビナを付けてリュックに引っ掛けることもできます。

ノーリー

100均でもいいので、カラビナを買って取り付けておくと便利ですよ。
デザイン・機能まとめ
・チェア本体に機能はない
・収納ケースはデイジーチェーン付き

チェアワンの座り心地

チェアワンの座り心地は「普通」です。

これは良くも悪くも万人受けしやすい座り心地であると言えます。

ノーリー

クセのなさが多くの人に受け入れられる要素になっているのでしょう。

座面までの高さは前方で約32cm。

ノーリー

いわゆるロースタイルのチェアです。

 

ヘリノックス チェアワン 座り心地

筆者(180cm・75Kg)が試座しています。

足を伸ばしてゆったり座っても身体が緊張することはありません。

 

前のめりで腰かけても座りやすいです。

 

足を組んでも座りやすく、座面がお尻にスッポリとはまる感じが心地良いです。

 

足を伸ばすとやや圧迫感を感じる

足を伸ばすと、太ももの裏側がシート前方の縁に当たり、やや圧迫感を感じます。

長時間足を伸ばしていると太ももが疲れてくるので、適度に足を曲げた方が良いでしょう。

 

背もたれはローバック

背もたれの高さは約64cmで、座面から背もたれ上部までは約32cm。

ローバックチェアの部類に入ります。

 

身長180cmの筆者で背中の半分くらいの高さになります。

ローバックなので、上半身の動きが制限されにくく体をひねったり肩を回したりしやすいのが特徴。

 

安定性

1Kg未満のチェアとしては安定性は良い方です。

しかし、前のめりになるほど後脚が浮きやすく後ろに重心を持っていくほどフレームにグラつき感があります。

ノーリー

ややぐらつき感はあるものの、耐荷重は145Kgあるので安心です。
座り心地まとめ
・クセがない普通の座り心地
・足を組んでリラックスしやすい
・足を伸ばすと太ももにやや圧迫感を感じる

組み立てやすさ

組み立てにかかる時間は3分未満。工具なしで簡単にできます。

 

収納ケースからフレームとシートを取り出します。

フレームはゴムフレームで繋がっているので差し込んでいくだけです。

 

ヘリノックス チェアワン 組み立て

フレームが完成したら、背もたれの方から先にカバーを取り付けます。

 

さいごにシート前方をフレームに引っ掛けて完成。

ノーリー

組み立て、解体はとっても簡単ですよ。

収納効率・運びやすさ

ヘリノックス チェアワン 収納サイズ

ヘリノックス・チェアワンの最大の魅力は収納効率の良さと運びやすさでしょう。

収納時のサイズは幅35 奥行10 高さ12cmと超コンパクト。

さらに重さはたったの890g。

長距離歩く登山家にも嬉しいポイントです。

 

ヘリノックス チェアワン 軽い

指一本で軽く持ち上げられる驚きの軽さです。

収納効率・運びやすさまとめ
・収納ケースは超コンパクト
・超軽量(890g)

品質

軽いのに高強度はチェアワンの真骨頂であり、品質の良さを表しています。

シート

ヘリノックスは韓国のブランドですが、シートはベトナムで製造されています。

生地はやや硬めですが、シワはできにくいです。

なお、難燃などの機能はなく一般的なポリエステル生地が採用されています。

 

縫製は細かく、荷重がかかりやすい箇所はダブルステッチでしっかり縫製されています。

 

フレームを差し込む表面はパッドが入っていて、強度の向上と背中が当たっても痛くないように設計されています。

 

 

フレームを差し込む裏面は破れがないようにしっかりと補強されています。

フレーム

ヘリノックス チェアワン 品質

フレームはヘリノックスを展開するDAC社が製造しています。

DACは日本、欧米など1,000以上のテント製品を中心にフレームを提供しており実績はお墨付き。

接合部

接合部の樹脂は厚みががあり、滑らかな質感です。

フレームを差し込んだときのすき間が少なく精度が高いので、品質が良いと言えます。

品質まとめ
・シートは硬めでシワはできにくい
・フレームは品質に定評があるDAC社製
・接合部の樹脂精度が高い

チェアワンを同じシリーズで比較

品名 サイズ
(チェア本体)
座面高さ 重量
(ケース含む)
耐荷重
チェアワンミニ 幅40 奥行34 高さ40cm 23cm 500g 90Kg
チェアゼロ 幅52 奥行48 高さ64cm 28cm 510g 120Kg
チェアワン 幅52 奥行50 高さ66cm 35cm 960g 145Kg
チェアワンL 幅58 奥行55 高さ72cm 37cm 1160g 145Kg
チェアツー 幅55 奥行65 高さ84cm 34cm 1185g 145Kg

 

同シリーズで比較してみると、チェアワンはサイズがちょうど中間にあたることが確認できます。

ノーリー

1Kg以下の中で一番大きいサイズになりますね。

 

口コミ・評判まとめ

実際にチェアワンを購入した人の口コミを紹介します。

初Helinoxはビーチチェアでした(笑)
寛ぐには最高ですが、食事などテーブルに向き合うにはちょっと無理がありましたので、王道のチェアワンを購入しました。
そこそこ適度にゆったりしており、なおかつ座面も良い意味で普通な感じで、食事などにはこっちの方が向きます。
但し、砂地や玉砂利敷きでは脚がめり込みますので、何らかの対策は必要です。

引用元:Amazon

 

物凄く軽量でスモールサイズです。今まで9年程コールマンの2500円位のチェアを使っていましたが、サイズが大きく重いのが課題でした。

数年間(笑)色々なチェアを見て買換えを考慮してきましたが、(スノピのローチェアやカーミットチェアなど)、コンパクトサイズで軽量、持ち運びのスペースを取らない、座り心地や見た目、コスパから考慮してワンダフルなチェアであるヘリノックスのチェアワンを選択、結果、満足度は非常に高いです。

すわり心地も座面の高さもロースタイルにはバッチリのチェアです。青い脚はキャンプ場でも目立ちチョットした差し色になり映える良いチェアだと思います。お薦め出来ます。

引用元:Amazon

 

ホムセンで買ったノーブランドの椅子だと、長いことバイクで走ってきた身に堪えるので、買い替え。
さすが、ヘリノックス。

尻から腰をすっぽり包んでくれて、リラックスしながら焚火に没頭できる。
が。
オーバーウエイトのせいか地面に椅子がめり込んでいくので、チェアボールを購入したのは言うまでもない。

引用元:Amazon

 

Amazonのレビューは700件以上あり、そのうち星4つ以上でおよそ90%を占めています。

つまりそれだけ人気がある証拠なのでしょう。

パチノックスと呼ばれる、いわゆるコピー品はたくさん出回っていますが、ヘリノックスはやはり品質の良さには定評があります。

なかには生地の破れや、フレームの強度不足を指摘する意見もチラホラありましたが、総じて評価は高いチェアと言えます。

 

まとめ:驚くほどの軽さ、収納しやすさはもはや正義です

チェアワンについて解説しました。

クセのないごく普通の座り心地のため、ある意味万人受けするチェアとも言えます。

しかし超コンパクトで超軽量は本当に素晴らしく、荷物が多いキャンパーはもちろん長距離歩く登山家にも力強い味方になってくれるでしょう。

ノーリー

さいごまでお読みいただきありがとうございました。

関連記事
ヘリノックス・サンセットチェアのメリットとデメリットを徹底解説

ヘリノックスのチェアはオプションが充実!こんな使い方、最高です