【レビュー】ヒーリングチェアはスッポリ感がクセになる?評価・評判を徹底解説

コールマン ヒーリングチェア

【レビュー】ヒーリングチェアはスッポリ感がクセになる?評価・評判を徹底解説

アウトドアチェアは、どんなタイプが好みですか?

しっかりと座りたい?

コーヒーを飲みながらリラックスして座りたい?

コールマンのヒーリングチェアは、すっぽり感が心地良いビギナーにもおすすめのアウトドアチェア。

チェアに包み込まれてまったり過ごしたい・・そんな方は必見です!

ノーリー

結論から言ってコスパの良いチェアですが、メリットだけでなくデメリットについても詳しく解説します。

ヒーリングチェアの評価

評価
座り心地
(3.5)
安定性
(2.5)
生地の質感
(3.0)
組み立てやすさ
(4.0)
収納効率・運びやすさ
(2.5)
品質
(3.0)
価格
(4.0)
総合評価
(4.0)

星3個が平均で3.5以上が高評価です。

ノーリー

総合評価は点数にすると3.4点です。

ヒーリングチェアのメリット・デメリット

メリット

  • 包み込まれる座り心地
  • 子供~大人まで対応するサイズ感
  • 座面がメッシュでむれにくい
  • 組み立て不要

 

デメリット

  • 立ち上がり時が不安定
  • 座がメッシュなので冬は少し寒く感じる
  • フレーム接合部の強度がやや不安
  • 収納時の長さが90cmあり収納力は良くない

サイズ・仕様

品名 ヒーリングチェア
タイプ ローチェア
カラー ・グレー
・オリーブ
・ダルゴールド
材質 座:布
フレーム:スチール
サイズ 使用時(約):幅57 奥行58 高さ76cm(座面まで約23cm)
収納時(約):幅19 奥行11 高さ90cm
重量 2.5Kg
耐荷重 80Kg
適合するテーブル 高さ35-40cm程度のテーブル
メーカー コールマン

価格

価格はストアによって異なりますが、平均で3,980円前後となっています。

ノーリー

座り心地が良いわりに安いのが魅力です。

デザイン・機能

デザイン

座がハンモックのように左右せり立っているのが本商品の特徴。パッと見るだけで包み込まれそうな雰囲気があります。

フレームは前後左右が中央に向かって収束する構造です。

コンパクトに見えて実は幅が広い

ヒーリングチェア 評価

後傾姿勢でまったりと座れるデザインで、すっぽりと身体が収まるサイズ感が魅力。

背もたれの幅で一番広い位置で約57cm、中心あたりでも約52cmもあります。

コンパクトに見えて、実は幅広でゆったり座れるのが本商品の魅力と言えます。

 

座面は蒸れにくいメッシュ素材

座面はメッシュになっていて通気性が良いので夏場は蒸れにくいです。

しかしメッシュは夏は涼しいのですが、冬は寒く感じます。

寒い日に使用する場合は、ブランケットを使うなどお尻の寒さ対策は必要になるでしょう。

 

機能

背面に大きなポケットが付いています。幅は約37cmで、深さは約32cm。

タオルや帽子などを入れておくのに便利ですね。

 

帽子を入れるとこのような感じになります。

ノーリー

硬いものは背中にあたって痛いので入れないほうがいいでしょう。
デザイン・機能まとめ
・ゆったり座れるサイズ感
・座面はメッシュで蒸れにくい
・背面に大きなポケット付き

 

座り心地

続いて座り心地について解説します。

本商品は座面までの高さが23cmで、タイプはローチェアに分類。いわゆるゆったり座る系のチェアです。

座り心地はチェア本体の重心が前方にあり、座ると自然にお尻が前方に移動してすっぽりと包み込まれます。

身長180cmの筆者が座ってもすっぽりと包み込まれるのには少々驚きました。

ノーリー

リラックスして座れるのでとても心地良いですよ。

 

座面から背もたれ上部までの高さは約60cmあるので、肩までしっかり支えてくれます。

フレームの先端部分は身体にあたって痛くならないように、四隅にパッドが付いているのが良いですね。

 

足を伸ばすと少し・・

本商品はヒザを曲げたり足を組んで座るには最適で、リラックスできるのが魅力。

しかし、座の形状がおわん型になっているため足を伸ばすと座前方が太ももにあたり、違和感を感じます。

ノーリー

足を組んだりしてリラックスするには最高のチェアですが、足を伸ばして座るには不向きですね。

 

安定性

座った状態での安定性は、ややふらつきは感じるものの気になるほどではありません。

安心してリラックスできます。

しかし、立ち上がりの際は後方フレームが浮きやすく不安定になるので注意が必要です。

 

立ち上がり時に不安定になる理由は「重心が前方」にあり前へ体重をかけるほど不安定になるため。

脚間が狭いのも少なからず影響しています。

ノーリー

食事のときなど前方に重心を移すときは転倒しないよう気を付けましょう。

 

座り心地まとめ
・包み込まれるような座り心地
・自然に後傾姿勢になる
・立ち上がり時は不安定になるので注意

組み立てやすさ

組み立ては袋から取り出して、パッと広げるだけ。工具不要ですぐに使用できる状態になります。

1分もかからない程度なのでストレスはまったく感じません。

子供は座れる?

本商品は大人がゆったり座るのに適したサイズですが、子供でも座れます。

写真は身長120cmの子供ですが足を地面につけて座れました。

しかし座り方によっては足がぷらぷらと安定しない状態にもなるので、できれば身長130cm以上からの使用をおすすめします。

 

収納効率・運びやすさ

収納時のサイズは幅19cm 奥行11cm 長さ90cmと一般的なアウトドアチェアのサイズ。

立てて収納するときは自立しないため、支えは必要になります。

車のトランクに積むときは長さが90cmあるので、それなりにスペースは必要。2脚以上になると更にかさばるので、トランクに載せられるか先に確認した方が良いでしょう。

 

袋にはハンドルが付いていて、手で持ちやすく肩から掛けることもできます。

ノーリー

重さは2.5Kg程度なので肩が痛くなることはありません。

 

重さは実測したところ、コールマン公表値の2.5Kgと同じでした。

同類のヘリノックス・コンフォートチェアに比べると少し重いですが、不便を感じるほどの重さではありません。

収納効率・運びやすさまとめ
・車のトランクに寝かせて積むときは90cm以上のスペースが必要
・収納袋はハンドル付きで運びやすい
・重量は2.5Kgで不便を感じるほどの重さではない

品質

生地

生地は「ポリエステル」で防水、難燃といった機能は付いていません。

ごく普通の生地ですが、厚みがあり縫製も精度が良いので耐久性としては問題ありません。

ノーリー

焚き火には注意しましょう。難燃仕様でないため火の粉で破れます。

 

フレームの接合部分

フレーム同士はスナップボルトで連結していますが、ここは少し不安を感じる部分です。

写真で分かるとおり接合部にスペーサーが入っておらず、コの字型金具とスナップボルトへ直に荷重が掛かります。

すぐに壊れることはないですが、摩耗によりぐらついたりフレーム同士の連結が外れる可能性はあります。

ノーリー

あくまで破損しやすい部分の推測です。簡単に壊れるわけではないのでお見知りおきを。

 

脚先キャップ

脚先キャップは硬い樹脂で裏面が凹凸形状のため、滑りにくくなっています。

地面が砂でも地面に足裏が食い込み安定感が増すのがポイント。

ただし溝に泥が付きやすく取れにくいので、その点はデメリットではあります。

 

フレームの先端部分にあたる生地は破れやすいのですが、本商品は直接本体の生地にあたらないように配慮されています。

ノーリー

生地はしっかりしてますし、破れにくい構造です。
品質まとめ
・生地は厚みがあり破れにくい構造
・接合部分の強度がやや不安
・脚裏キャップは滑りにくい仕様

本商品の耐荷重は80Kgです。80Kg以上の方が繰り返し座ると、接合部の破損やフレームが変形する可能性があります。

ノーリー

80Kg以上の方は使用しない方が無難です。

厳しい意見も述べましたが、値段の安さを考えると品質は十分に合格ラインに達していると言えます。

 

 

口コミ・評判のまとめ

ヒーリングチェアを購入した人の口コミを引用しつつ、まとめました。

ゆったり座れてとても良いです。快適性に関しては流行りのヘリノックス系よりも全ての面で勝っています。ただ、収納性は負けます。当分の間は家の中チェアリングとして使おうと思います。

引用元:楽天市場

 

コンパクトに収納でき、キャンプに最適です。この値段でこの座り心地なら、十分満足です。

引用元:楽天市場

 

個人的にはロータイプのイスに分類されると思います。テーブル高さも40cmくらいで使ってます。小2の子供も座っていますが、特に大きさは感じません。座り心地も良いです。腰が痛くなったりすることは無かったです。座る部分の一部が網状になっているので、座っていて暑いとかは感じませんでした。たためるけど、ちょっと重さがありそこまでコンパクトにはならないので、持ち運びは大変です。値段からすると良い商品だと思います。

引用元:楽天市場

 

ヒーリングチェアの口コミは総じて良いのが特徴的です。

収納サイズが大きくかさばるといった意見はありましたが、価格が安いわりに座り心地が良いといった意見が多数でした。

まとめ:このスッポリはまる感じ、病みつきになります

コールマンのヒーリングチェア、座ると身体がスッポリと包まれます。

このスッポリはまる感じが、なんとも病みつきになるんです。

筆者は身長180cmと大柄ではありますが、本商品の幅・高さは十分で心地よさを体感しました。

長時間まったりと座るのにおすすめのアウトドアチェアと言えます。

ぜひスッポリ感を体感してみてくださいね。

 

関連記事
【専門家厳選】本気でおすすめのアウトドアチェア25選<予算別・完全版>