【レビュー】名作決定!?オンウェーのコンフォートローチェアプラスの評価を解説

オンウェー コンフォートローチェアプラス 評判

【レビュー】名作決定!?オンウェーのコンフォートローチェアプラスの評価を解説

コンフォートローチェアプラス 評判

アウトドアチェアは座れればいい。

そんな言葉を真っ向から否定するチェアがあります。

その名はオンウェーのコンフォートローチェアプラス。

デザインの良さだけでなく、極上の座り心地を体感できる数少ないアウトドアチェアのひとつです。

タイトルの「名作決定!?」はお世辞でなく、このチェアには本気でそう思わせるほどの良さがあります。

ノーリー

このチェアは大げさでなく、ちょっとしたオーラさえ感じます。魅力を徹底的に解説しますので参考にしてください。

コンフォートローチェアプラスの評価

コンフォートローチェアプラスの評価
座り心地
(5.0)
安定性
(5.0)
生地の質感
(4.5)
組み立てやすさ
(4.5)
収納効率・運びやすさ
(2.0)
品質
(4.5)
価格
(2.5)
総合評価
(3.5)

星3個が平均で3.5以上が高評価です。

ノーリー

総合評価は4です。価格はそれなりにしますが、座り心地と品質の良さは後悔させないでしょう。

コンフォートローチェアプラスのメリット・デメリット

オンウェー コンフォートローチェア

メリット

  • 座り心地がとても良い
  • 安定感が抜群に良く揺れない
  • カバーは脱着できる

 

デメリット

  • 価格が高め
  • クッションカバーは洗えない
  • コンパクトに収納できない

サイズ・仕様

品名 コンフォートローチェアプラス
OW-61BD-BMPLUS
タイプ ロースタイル
カラー ベージュのみ
材質 フレーム:アルミ合金(アルマイト仕上げ)
アーム:竹集成材
本体生地:6号帆布
クッションカバー:マイクロファイバースウェード、裏面ナイロン
サイズ 使用時(約):幅60.5 奥行82 高さ75cm(座高30)cm
収納時(約):幅60.5 奥行16 高さ72cm
重量 約4.3Kg
耐荷重 100Kg
適合するテーブル 高さ35-40cm程度のテーブル
メーカー Onway(オンウェー)

 

デザイン・機能

デザイン

オンウェー コンフォートローチェア デザイン

竹集成材のアームと、重厚感のあるアルミフレームの組み合わせが美しいコンフォートローチェアプラス。

絶妙に傾斜した背もたれが、いかにもリラックスできる雰囲気を醸し出しています。

フレームとアームの線が太くかなりしっかりしているのも特長で、優れた安定性としっかりした強度を生み出しています。

ノーリー

どっしりとしていて、かなり存在感があります。

機能

アーム付き

コンフォートローチェア アーム

アームには天然素材の竹集成材が使われており、腕にフィットしやすいよう緩やかなカーブになっています。

 

クッションカバーは取り外せる

コンフォートローチェア クッションカバー

クッションカバーは簡単に取り外せます。

質感が良いマイクロファイバースウェード生地ですが、残念ながら洗うことはできません。

汚れたら、中性洗剤を水で薄めて拭き取ると良いでしょう。

オンウェー コンフォートローチェア

クッションカバーを取り外すと、スッキリとしたスタイリッシュなデザインに。

デザイン・機能まとめ
・どっしりと構えたデザインで存在感大。
・竹集成材とアルミフレームの組み合わせが美しい
・クッションカバーは脱着できる(洗濯はできない)

座り心地

底打ち感がない座り心地

クッションカバーの中には柔らかい綿が入っているので、底打ち感がまったくありません。

背中、お尻ともに程よい柔らかさがあり長時間座っていても疲れにくいのが魅力です。

心地良い座り心地は、やはりクッションカバーの存在が大きいでしょう。

中の綿はヴォリュームたっぷり入っているわけではありませんが、ソフトな質感は病みつきになります。

 

ゆったり座れる横幅

オンウェー コンフォートローチェア 座面

座面の幅はアームの内側で約52cmもあります。

これはアウトドアチェアとしてはかなり広く、そのおかげでゆったり座ることができます。

ノーリー

ダイニングチェアより2~3cmくらい幅が広いです。

 

足を伸ばしても太ももを圧迫しない

足を伸ばして座っても太ももを圧迫しないので疲れません。

前方部だけフラットになった座面の形状とクッションカバーのおかげで、腰深く座っても太ももへの当たりはありません。

ノーリー

足を伸ばしやすく、圧迫もしないのでとても快適です。

 

足を組みやすく姿勢が安定する

座高が低い分、足を組みやすいのもメリットの一つです。

座ってもお尻が沈み込まないので姿勢が安定するのも本商品の魅力と言えるでしょう。

 

前屈みでも座りやすい

お尻を前方に置いて前屈みになっても座りやすく、座ったまま作業をしやすいです。

かなり前方に座っても安定性が高いため、後ろ脚が浮いてしまうこともありません。

ノーリー

後傾姿勢だけでなく、前傾姿勢も取りやすいです。

 

ゆったり座れる背もたれの高さ

地面から背もたれ上部までの高さは75cm。座面からは45cmあります。

私(180cm)が座るとちょうど肩あたりまでの高さです。

背もたれは後ろに傾斜しているので、写真のように頭を背もたれ上部に預けることができます。

ノーリー

背もたれはゆとりのあるサイズで、背中だけでなく後頭部もラクです。

 

アームのデザインが絶妙に良い

アームは背もたれの傾斜に合わせて緩やかなカーブを描いており、腕を置いたときにフィットしやすい形状になっています。

前方先端は水平なので、つかまって立ち上がりやすいです。

アームの幅は4cmで、腕を置いても不安定になりにくいです。

安定感

本商品の安定感はかなり良く、座った状態でも立ち上がりのときでもまったく不安定になりません。

これは重心の位置とフレームの構造によるもので、安定性にかなり配慮していることがうかがえます。

 

オンウェー コンフォートローチェア 安定性

写真のように横貫を入れて、横揺れを防いでいることが確認できます。

ノーリー

フレームが太いだけでなく構造も計算して作られていますね。

 

座り心地まとめ
・底打ち感がない優れた座り心地
・後頭部がラク
・腕をリラックスできる
・安定性が高い

組み立てやすさ

組み立ては背もたれと座面を広げるだけで完成します。

工具は不要です。

収納効率・運びやすさ

本商品のデメリットは折り畳んでもコンパクトにならないところ。

収納時で「幅60.5 奥行16 高さ72cm」あります。

残念ながら収納しにくく、運びやすいとも言えません。

しかし、もっとコンパクトだとしたらここまで優れた座り心地にはならなかったでしょう。

ノーリー

優先順位がコンパクト収納の方には正直おすすめできません。

品質

生地

クッションカバーの表生地はマイクロファイバースウェード生地で温かみがあります。

滑りにくくお尻が座滑りしないため、姿勢が崩れにくいです。

先ほど解説した通り、クッションカバーは洗濯できません。汚れたら部分的に拭き取るか、クッションカバーを取り替える必要があります。

チェア本体の生地は6号帆布が張られています。

肉厚で丈夫なため、破れにくい特徴があります。もちろん火の粉にも強いので焚き火のときも安心して使えます。

ただし本体の生地は帆布でも、クッションカバーは違います。

クッションカバーは火の粉に弱いので、座るときは取り外して使う方が良いでしょう。

クッションカバー付きで焚き火の前に座りたい場合は、カバーを被せることをおすすめします。

6号帆布とは
・分厚く丈夫で、体操マットでも使用されています

 

塗装

コンフォートローチェア 塗装

塗装はアルミニウムの上からブラック塗装がされています。

ノーリー

マットな質感で手触りが良いですよ。

 

負荷が掛かりやすい接合部

負荷が掛かりやすい接合部にはスチールのプレートでしっかりと固定されています。

 

回転軸の部品も分厚い樹脂が使われていて強度面も安心です。

品質まとめ
・生地は厚く丈夫な6号帆布
・クッションカバーはスウェードで質感が良い
・部品の作りがしっかりしていて強度面で安心

コンフォートローチェアプラスはこんな方におすすめ

コンフォートローチェアプラスの醍醐味はなんと言っても座り心地の良さです。

そのため長時間座ってゆったりと過ごしたい方にとてもおすすめ。

デザインも良いことからリビングで使うのにも良いでしょう。

コンフォートローチェアとコンフォートローチェアプラスの違い

オンウェー コンフォートチェア 違い

「コンフォートローチェア」と「コンフォートローチェアプラス」の違いはクッションカバーが付いているかどうかです。

価格の違いは以下のとおり。

品名 価格
コンフォートローチェア(クッションカバーなし) 15,180円
コンフォートローチェアプラス(クッションカバー付) 19,800円
クッションカバー 7,480円

最初からクッションカバー付きのコンフォートローチェアプラスを購入した方が、後からクッションカバーを買い足すより3,000円近く安くなります。

ノーリー

最初からコンフォートローチェアプラスを買った方がお得ですね。

 

コンフォートローチェア(クッションカバーなし)の座り心地

オンウェー コンフォートローチェア 座り心地

座り心地は当然クッションカバー付きの方が良いですが、なくても快適に座れます。

硬めのしっかりとした座り心地のため、姿勢が崩れにくく長時間座っていても疲れにくいのがポイント。

頭の部分にクッションが付いているので後頭部が痛くありません。

ちなみにこのクッションは後方へ向きを変えることができます。

ノーリー

クッションカバーはなくても座り心地は普通に良いですね。

 

コンフォートローチェアプラス(クッションカバー付き)

 

コンフォートローチェア(クッションカバーなし)

クッションカバーのみ

 

口コミ・評判のまとめ

コンフォートローチェアプラスを実際に購入した人の口コミを紹介します。

雑誌で見て一目惚れしました。アウトドア用ですが、リビングで使用しています。手すりが木製だし、カバーが布製なので違和感なく使えます。長く座っていても疲れません。もう1台購入しようか悩んでいます。

引用元:楽天市場

キャンプで寛げる椅子を探し求めて色々なメーカーのチェアを購入してきましたが、やっとチェア探しの旅に終止符が打てそうです。
室内での普段使いにも活躍しています

引用元:楽天市場

 

とても座り心地がいいです。オススメです。

引用元:楽天市場

 

家族でキャンプに行く以外にも自宅で使用しています。おしゃれだし座り心地がとてもいいです。

引用元:楽天市場

 

レビューはほとんど高評価の意見で占めています。

筆者も検証してみて、職人魂を感じるデザインと作りにとても関心しましたから、これだけ高評価が多いのもうなずけます。

しかしかさばるので持ち運びにくい意見もあり、これは事実です。

それでも、持ち運びにくさを辛抱できるほど魅力が詰まったアウトドアチェアであるのは違いありません。

まとめ:これは大満足のアウトドアチェアです

オンウェーのコンフォートローチェアプラスを解説しました。

とにかく座り心地が良く、筆者がこれまで見てみたアウトドアチェアの中でもダントツに良かったです。

長時間座っていても疲れないので、一度手に入れたら病みつきになるでしょう。

デザインも良いので、キャンプ場だけでなく自宅でローチェアとして使うのにも最適でしょう。

高品質と座り心地の良さ。

素晴らしいアウトドアチェアですよ!

ノーリー

いや〜、オンウェーのチェアへのこだわりを垣間見ました!

 

関連記事
【専門家厳選】本気でおすすめのアウトドアチェア25選<予算別・完全版>